女将が教える!こんな人は着てはいけない【麻テコ編】

こんな人は着てはいけない

ローライズの綿楊柳ステテコ(ローライズステテコ)は、弊社不動の人気を誇る商品です。
ステテコに関しては、きものを日常的に楽しむユーザーが増え始めた2000年あたりから徐々に広がり始めたアイテムです。

20年経った今でこそ、ステテコはきもの女子に受け入れられ愛されていますが、始めは否定的なご意見も多かったものです。
なぜなら、男性用のステテコを流用している方も多かったですから、その見た目の悪さでの否定もあった気がします。

弊社がステテコを作ろう!と思った理由なのですが、それは当時発売されていたきもの用ステテコの問題点を解決したかったからです。

きもの用ステテコの問題点

  • ギャザーが多くてお腹周りがもたつく ← でも、違和感があるからローライズもいや。
  • 深履きのため、トイレの後など上げ下げが大変 ← でも、ローライズはなぁ…
  • ギャザーばかりではなく、足回りの生地も多すぎ ← 足さばきが悪い上に暑い
  • なるべく涼しい素材であってほしい ← 特に張り付くのはいやぁ

これをすべて解決したのが弊社のローライズステテコです。

つまり、違和感のないローライズを実現し、しっかり浅履きでギャザーを限りなく少なくし、それに伴い生地も少なく足さばき良く、最高級の綿楊柳を採用することで、不動の人気を誇るまでになりました。

現在インナー付きと無しを発売しているのですが、人気なのはインナー無しのほうです。安価なことと乾きが早いことなどが理由だと思います。

麻素材の肌着

話は変わりますが、弊社は、麻素材の肌着を長年作っていませんでした。
なぜなら、リサーチをすると10人に2人くらいは「麻は痛くてだめなの。」との回答がありました。
これはお気の毒で、とても麻素材を採用する気にはなれずにいました。

ですが、はっと気が付いたのです。
「10人のうち8人は大丈夫なんだ」と。

こういうことってありませんか?ネガティブな情報に引っ張られるということが。
私もまさにそれでした。夏は涼しさが嬉しくて麻きものを愛用しているのにも関わらず、です。気が付くのに10年以上もかかってしまいました。

というわけで、肌の弱い方にはお勧めできません。これは明確にご自身で判断なさってくださいね。
お肌は大丈夫です!というのであれば、綿よりも数段涼しいことは請け合います。

麻テコの進化点

ところで、めでたく発売にこぎつけた麻テコですが、今までのローライズステテコより大きく進化した点があるのです。

それは「クロッチの部分」です。

クロッチ部分の内側をショーツのような綿素材にし幅を整えることで、ショーツ無しでも有りでも使用できるステテコになりました。
今年の夏は麻テコオンリーで過ごしました。
洗濯実験のためですが、もう離せそうにありません。

まとめ

【着てはいけない人】

  • 肌が弱い方
  • ステテコなんてカッコ悪いと思っている方

【おすすめな人】

  • 肌が丈夫な方
  • 裾よけのまとわりつく感じが苦手な方
  • きものでも大股で歩きたい方

サイズ選びなどに迷ったらぜひお気軽にお問い合わせください。

女将が教える!こんな人は着てはいけないシリーズは、下記リンクバナーから一覧をご覧になれます。

新人ブログ


更新情報はInstagramで発信していく予定です。
Instagramを登録されている方は、是非「たかはしきもの工房 オフィシャル(@takahashi__k)」のフォローをお願いいたします!

instagram