きもの沼さんぽ 第3弾 10月1日スタート!!

港町・気仙沼市内を、きものを着てお散歩すると、ちょっとイイことがある♪
気仙沼だけの特典付おさんぽ企画「きもの沼さんぽ」も、いよいよ第3弾がスタート!

今回からはなんと! きものでお買い物をすると特典がもらえるお菓子屋さんにもご参加いただきました!

きものは好きだけど、着ていくところがないよ、なんていう声をよく聞きます。
そんな時こそ「きもの沼さんぽ」を利用して、きものでお出かけしてみませんか~?

きものはあるけど、一人で着られないから…、という人も大丈夫! wanomiseたかはしきもの工房で着付けできますよ♬
箪笥にしまったままにするより、きものは着てこそ価値があります。
そして、きものを着て歩いているだけで、素敵ね❤と声をかけられたり、お店のドアを開けていただいちゃったり、お姫様気分が味わえちゃうことが、かなりの確率であるんです!

さらに、きもの沼さんぽで優待サービスを提供いただいているお店に伺えば、特典ももらえちゃいますよ。

せっかくだったら、気仙沼をおいしく&嬉しく楽しむきもの沼さんぽを活用してみませんか?

きもの来店利用サービス提供店
  1. 内湾エリア
  2. 魚市場エリア
  3. 本郷エリア
  4. 田中エリア
  5. 四反田エリア
  6. 東新城エリア
きもの映えスポット

きもの来店利用サービス提供店をご覧いただけるパンフレットを下記よりダウンロードいただけます。

下記のマップからも提供店およびスポットの場所をご確認いただけます。

きもの来店利用サービス提供店

1.内湾エリア

港町・気仙沼の顔とも言える内湾は、かつては気仙沼魚市場があった場所です。
海に山がせまったリアス式の地形のため平地が少なく、山の斜面にも建物が建つ独特な風景となっています。

「風待ち地区」と呼ばれる旧市街地には、大正・昭和のなごりある建物が残っており、きもの映えスポットの一つでもあります。

気仙沼の「食」を味わい・楽しむのみならず、きものが映えるスポットも探してみてください。

和食処 海舟

※写真はメニュー例です。

気仙沼の地酒とともに、地元の旬の食材を気仙沼湾を眺める景色と一緒に味わえます。

きもの来店利用サービス

三陸食堂さんまと茎わかめの佃煮を進呈

住所 〒988-0014 気仙沼市柏崎1-1(気仙沼プラザホテル内)
TEL 0226-23-1313
営業時間 昼 11:00-14:00(13:30 L.O.)
夜 要予約(ご宿泊お客様のご夕食会場にもなるため)
駐車場 あり
Webサイト https://www.pkanyo.jp/

鼎・斉吉

※写真はメニュー例です。

斉吉さん独自の「さんま節の合わせだし」をたっぷり使った地元の旬の食材を中心としたお料理が味わえます。
また、斉吉さんの商品はもちろん、おすすめの東北産品をお買い物できます。

きもの来店利用サービス

食後のデザート1品をサービス

住所 〒988-0014 気仙沼市柏崎1-13
TEL 0226-22-0572
営業時間 お昼ご飯/金曜日 11:00-14:00最終入店
/土・日曜日 11:00-15:00最終入店
夜コース(予約制)/18:00開始 18:30開始
定休日 月曜日~木曜日
駐車場 あり
Webサイト http://www.saikichi-pro.jp/store/kanae/

アンカーコーヒー内湾店

※写真はメニュー例です。

気仙沼市内で美味しいコーヒー店の代名詞的存在のアンカーコーヒー。
自家焙煎のコーヒーと手作り焼きドーナツなどがおいしいコーヒーショップです。
朝9時から営業しているので、海を眺めながら、ゆっくりモーニングコーヒーを楽しむのがオススメ。

きもの来店利用サービス

税抜1,000円以上ご利用時、オリジナルカップオンコーヒー1個を進呈

住所 〒988-0018 気仙沼市南町海岸1-14 ムカエル2階
TEL 0226-24-5955
営業時間 平日 11:00-18:00
土日祝 9:00-18:00(ランチ11:00-16:00)
定休日 ムカエルの休日に準ずる
駐車場 あり
Facebookページ https://www.facebook.com/anchor2fullsail.naiwan/

K-port

モーニングメニュートーストセット

※写真はメニュー例です。

俳優の渡辺謙さんが「“心の港(port)” をプレゼントしたい」という思いから生まれたカフェ。「つなぐ」をコンセプトにしたカフェの通り、食事を楽しむのはもちろん、人々の交流が生まれるイベントスペースやギャラリーとしても利用されています。

きもの来店利用サービス

次回来店時コーヒー無料券

住所 〒988-0021 気仙沼市港町1-3
TEL 0226-25-9915
営業時間 10:00-16:00
定休日 木曜日
駐車場 あり
Webサイト https://www.k-port-kesennuma.org/

nine one

パスタ

※写真はメニュー例です。

気仙沼内湾を一望できるガラス張りの店内から、景色を眺めながらお食事を。

気仙沼の新鮮なお魚や旬の野菜を使った創作地中海料理は、歓送迎会やお祝い事なども美味しく彩る数々のメニューが楽しめます。

きもの来店利用サービス

季節のジェラート

住所 〒988-0018 気仙沼市南町海岸1-14 ムカエル2F
TEL 070-2437-5221
営業時間 【Lunch Time】
月〜金:11:30-14:00(13:30 L.O.)
土・日:11:30-15:00(14:30 L.O.)
【Dinner Time】
月〜木・日:17:30-21:00(20:30 L.O.)
金・土:17:30-22:00(21:30 L.O.)
定休日 火曜日(臨時休業あり)
駐車場 あり
Webサイト https://nine-one.jp/

ミナトノトウヤ

ミナトノトウヤ

※写真はメニュー例です。

さっぱりとした脂とコクのある赤身のバランスが絶妙な「館が森高原豚」を使ったロースカツが人気のお店。地元酒蔵の日本酒を中心に焼酎などお酒と一緒にご堪能いただけます。

きもの来店利用サービス

アイスクリーム

住所 〒988-0018 気仙沼市南町海岸1-14 ムカエル1F
TEL 0226-25-8020
営業時間 昼 11:00-15:00(14:00 L.O.)※お弁当販売時は11:30開始
夜 17:30-22:00(最終入店20:00、20:30 L.O.)
定休日 月曜日
駐車場 あり
Instagram https://www.instagram.com/minatonotoya/

喫茶マンボ

喫茶マンボクリームソーダ

※写真はメニュー例です。

食後のデザートはマンボの「イチゴババロア」もしくは「イチゴパフェ」で!と、利用される観光のお客様多数!さらに夜、飲んだ後はマンボでラーメンと、地元民にも市外のお客様からも根強い人気の喫茶店です。

きもの来店利用サービス

1回のお会計につきご飲食代から100円引き

住所 〒988-0017 気仙沼市南町1丁目4-1
TEL 0226-23-0503
営業時間 昼 11:00-14:30(14:00 L.O.)
夜 17:00-22:00(21:30 L.O.)
定休日 月曜日
駐車場 あり
Facebookページ https://www.facebook.com/kissamanbo/

割烹 世界

※写真はメニュー例です。

気仙沼の山海の幸を中心に、季節の素材を駆使した世界さんオリジナルの創作割烹を味わえます。
特別な宴会で利用されるお客様が貸切されることもあるので、確実に食べたい方は事前のご予約をおすすめいたします。

きもの来店利用サービス

ソフトドリンク1杯サービス

住所 〒988-0017 気仙沼市南町2丁目4-30
TEL 0226-22-0291
営業時間 ランチ 11:00-13:30
ディナー 17:00-21:00(23時完全閉店)
定休日 月曜日(祝日の場合は営業し、火曜日休み)
駐車場 あり
Webサイト https://www.kappou-sekai.com/

CORVO

※写真はメニュー例です。

2003年に「スローフード都市宣言」を行った気仙沼市。
「スローフード」活動が生まれたトスカーナ地方をメインに、気仙沼の食材をイタリアンスタイルで楽しめます。
また、イタリアで最も重要なワイン産地の一つでもあるトスカーナのワインを中心に、常時60種類以上から選ぶことができます。

きもの来店利用サービス

ランチ/デザート1 品をサービス
ディナー/対象ドリンクメニューから1杯サービス

住所 〒988-0017 気仙沼市南町2-4-10 S207
TEL 090-7257-1561
営業時間 ランチ 11:00-14:00(13:30 L.O.)
ディナー 17:00-23:00
(パスタ等料理21:00 L.O.、ドリンク・おつまみ22:30 L.O.)
定休日 月曜日
駐車場 あり
Webサイト https://corvo2018.com/

気仙沼 あさひ鮨本店

※写真はメニュー例です。

ふかひれ生産日本一の気仙沼ならではの「ふかひれ寿し三昧」が食べられるお寿司屋さんはあさひ鮨さん。
気仙沼で水揚げされた旬の魚を中心に、彩り豊かなお寿司・お食事を味わえます。

きもの来店利用サービス

旬の握り1貫をサービス

住所 〒988-0017 気仙沼市南町2-4-27
TEL 0226-23-2566
営業時間 11:00-21:00(20:30 L.O.)
14:00-16:00は店内換気のため営業休止
定休日 月曜日(祝日の場合は営業し、火曜日)
駐車場 あり
Webサイト https://www.asahizushi.jp/

和食処 鮹

※写真はメニュー例です。

気仙沼で水揚げされる新鮮な魚介類を使ったお料理が人気。地酒にもよく合う珍味も楽しめます。

きもの来店利用サービス

三陸食堂さんまと茎わかめの佃煮

住所 〒988-0021 気仙沼市港町4-19番(気仙沼ホテル観洋内)
TEL 0226-24-1200
営業時間 昼 11:30-14:00(13:30 L.O.)
夜 17:30-21:00(20:30 L.O.)
駐車場 あり
Webサイト https://www.kkanyo.jp/facilities/21231/

紅梅 魚町本店

ブランチオムライス

※写真はメニュー例です。


創業から70年、原材料にこだわり伝統的な製法で作られる自家製餡は、甘すぎず風味ゆたかな美味しさ。地元に根ざした和菓子店です。
銘菓「亀の子もなか」をはじめ、和菓子、洋菓子はもちろん、自家製餡をたっぷり包んだ揚げパンも不動の人気です。

きもの来店利用サービス

1500円以上ご購入で200円までの商品1個プレゼント

住所 〒988-0013 気仙沼市魚町2丁目1-13
TEL 0226-22-0469
営業時間 9:00-18:00
定休日 日曜日
駐車場 あり
Instagram https://www.instagram.com/koubai_kesennuma/

2.魚市場前エリア

気仙沼魚市場からほど近いところにあるため、漁師さんや漁業関係者さんに高確率で遭遇するエリアでもあります。朝の早い時間だと、魚市場から大きな魚をフォークリフトで運ぶ気仙沼ならではのシーンを目撃できたりすることも。

気仙沼海の市、シャークミュージアム、ホヤぼーやショップ、みしおね横丁など、気仙沼への観光のお客様も多く立ち寄る施設が多いです。

北かつまぐろ屋 海の市店

北かつまぐろ屋海の市店

※写真はメニュー例です。

気仙沼港は日本有数のまぐろの水揚げ港です。それを支える漁業者さんたちで構成される「宮城県北部鰹鮪漁業組合」(愛称「北かつ」)直営のまぐろレストラン。

「資源にやさしい漁法」である延縄漁法で獲られた安心・安全なまぐろを、海鮮丼を中心に美味しくいただけます。

きもの来店利用サービス

季節の小鉢

住所 〒988-0037 気仙沼市魚市場前7-13 海の市1F
TEL 0226-25-8816
営業時間 ランチ 11:00-14:30
※当日の仕入れ状況等により開店時間・閉店時間等に変更あり
定休日 不定休(海の市の定休日に準拠)
駐車場 あり
Webサイト http://www.maguroya-honten.com/menu22.html

Warung mahal(ワルーン マハール)

ナシチャンプル

※写真はメニュー例です。

同じ敷地内に「モスク(ムショラ)」もあるインドネシア料理店。
気仙沼に住む200名を超えるインドネシア人は、気仙沼を支える大切なパートナー。インドネシアの文化を知り、交流する場として生まれました。ハラル認証の食材や調味料を中心にムスリムフレンドリーなメニューが提供されています。

きもの来店利用サービス

インドネシア小鉢

住所 〒988-0037 気仙沼市魚市場前4-5 みしおね横丁内
TEL 050-3573-4248
営業時間 昼 11:00-14:00
夜 17:00-21:00(20:30 L.O.)
定休日 火曜日
駐車場 あり
Webサイト https://sugawara-idn-cuisine.com/

PRISM(プリズム)

bar PRISM

※写真はメニュー例です。

暖かい日はテラス席もおすすめ!居心地が良くて、つい長居しちゃいそうになるバーです。
スタンダードカクテルはもちろん、地元老舗酒蔵のお酒を使ったオリジナルカクテル、シングルモルト、ワイン、クラフトジン、クラフトビールなどいろんなドリンクを楽しめます。また、ノンアルコールカクテルも豊富なので、パーティーやイベントにも◎

きもの来店利用サービス

【限定メニュー】お好みの色で作る蒼天伝ハイボール

住所 〒988-0037 気仙沼市魚市場前4-5 みしおね横丁内
TEL 080-2677-2388
営業時間 昼 11:00-14:00
夜 17:00-24:00
(金曜日は夜のみ営業)
定休日 木曜日、金曜日ランチ
駐車場 あり
Webサイト https://prism.bar/

3.本郷エリア

内湾エリアと田中エリアを繋ぐ道路と気仙沼市街地を流れる大川沿いに広がるエリア。
江戸時代、旧気仙沼町は気仙沼本郷と呼ばれ宿場町となっていました。この地域の名前はその名残なのでしょうか。
県道26号線沿いには自動車関連の販売店が立ち並んでいますが、一本奥に入ると飲食店や陶器屋さんなどが住宅街の中に点在しています。

気仙沼 ゆう寿司

※写真はメニュー例です。

創業昭和34年、気仙沼にあるお寿司屋さんの中で一番の老舗。
気仙沼の地魚を中心に、お寿司のみならず、丼もの・焼き物も味わえます。

きもの来店利用サービス

ソフトドリンク1杯をサービス

住所 〒988-0042 気仙沼市本郷11-5
TEL 0226-22-3144
営業時間 昼 11:30-13:30
夜 17:00-21:00
定休日 水曜日
駐車場 あり
Webサイト https://sushi-restaurant-1687.business.site/

4.田中エリア

気仙沼の限られた平地に広がる商店街と住宅街が集まるエリアのひとつ。
田中エリアは、自動車での移動が中心の気仙沼市民にとっては、車でアクセスしやすい場所なので、お食事に、お買い物に便利にお出かけできます。
地元の人たちに長く愛されているお店が多く、あちらへ行ったり、こちらをのぞいたり、とぶらぶら歩きも楽しそうです。

福幸酒場 おだづまっこ

おだづまっこ刺身

※写真はメニュー例です。

「おだづまっこ」は気仙沼の方言で、親しみを込めて「ふざけた子たち」「悪ガキ」な意味合いで使われます。そんな名前の通り(?)、いつも活気が溢れていてかつアットホームな居心地の良さを感じる居酒屋さんのひとつ。気仙沼の食材を中心に旬の素材を活かした肴とお酒をお楽しみくださいませ。

きもの来店利用サービス

季節の小鉢かアイスクリーム

住所 〒988-0044 気仙沼市神山2-2
TEL 0226-24-0205
営業時間 17:00-23:00
(フード 22:00 L.O.)
定休日 日曜日
駐車場 あり
Facebookページ https://www.facebook.com/odazumacco.kesennuma/

レストラン エトワアル

※写真はメニュー例です。(写真左上は店舗外観)

Gotto(ゴット)でも有名なパルポーさんのレストラン。
季節の食材が彩り豊かに表現されたお食事のランチやディナーのご利用はもちろん、季節ごとに変化する見た目にも美味しいスイーツでのティータイムもおすすめ。
落ち着いた雰囲気の店内は、常に気仙沼マダムたちの優雅な賑わいあるお店です。

きもの来店利用サービス

ご飲食税込1,500円以上で10%割引※コース料理除く

住所 〒988-0053 気仙沼市田中前1-5-3
TEL 0226-23-7270
営業時間 10:00-20:00(ラストオーダー 19:30)
ランチタイム 11:00-14:00
ディナータイム 17:30-20:00
駐車場 あり
Webサイト https://palpaw.co.jp/restaurant/index.html

北かつまぐろ屋 田中前店

北かつまぐろ屋かまとろステーキ

※写真はメニュー例です。

気仙沼港は日本有数のまぐろの水揚げ港です。それを支える漁業者さんたちで構成される「宮城県北部鰹鮪漁業組合」(愛称「北かつ」)直営のまぐろレストラン。
海鮮丼はもちろん、気仙沼産めかじきを使用した「かまとろステーキ」が人気です。

きもの来店利用サービス

季節の小鉢

住所 〒988-0053 気仙沼市田中前1-3-18
TEL 0226-24-7010
営業時間 昼の部 11:00-14:00(13:30 L.O.)
夜の部 17:30-21:00(20:30 L.O.)
※当日の仕入れ状況等により開店時間・閉店時間等に変更あり
定休日 不定休(月曜日が多い)
駐車場 あり
Webサイト http://www.maguroya-honten.com/menu11.html

クードフー

クードフー

※写真はメニュー例です。

フレンチとイタリアンをベースに三陸の新鮮な海の幸や季節の素材、また自家菜園の獲りたて野菜を使用し、美味しくてヘルシーな創作料理を提供しているお店です。
贅沢な素材を使用しながらも、懐かしさを感じるナポリタンや肉汁たっぷりのハンバーグなど、どこかレトロ感もある雰囲気で美味しく食事を楽しめます。

きもの来店利用サービス

ドリンクまたはデザート

住所 〒988-0053 気仙沼市田中前3-1-12
TEL 0226-24-7455
営業時間 昼 11:30-14:30
夜 17:30-21:00
定休日 第一木曜日その他不定休
駐車場 あり
Facebookページ http://coupdefeu.net/

BRUNCH(ブランチ)

ブランチオムライス

※写真はメニュー例です。

とろとろ卵のオムライスや新鮮なお刺身定食など、洋食・和食幅広く、小さなお子様連れからご年配の方まで喜ぶメニューが豊富です。小上がりや個室もあるため、お子様連れのご家族での利用でもくつろげるお店です。

きもの来店利用サービス

アイスクリーム

住所 〒988-0056 気仙沼市上田中2-2-17
TEL 0226-22-4171
営業時間 昼 12:00-13:30 L.O.
夜 17:30-20:00 L.O.(金・土のみ)
定休日 月曜日(祝日の場合は営業、翌日休み)
駐車場 あり
Facebookページ https://www.facebook.com/ブランチ-BRUNCH-276286252388658/

紅梅 田中店

ブランチオムライス

※写真はメニュー例です。


こぢんまりとした店舗ながら、定番の亀の子もなかをはじめ、紅梅の商品が一通り揃うとあって、近所の人をはじめ、地元の人たちが多く通っています。
毎日800個を売り上げるという人気の揚げパンももちろん揃っています。

きもの来店利用サービス

1500円以上ご購入で200円までの商品1個プレゼント

住所 〒988-0052 気仙沼市田中174-1
TEL 0226-24-3568
営業時間 9:00-18:00
定休日 日曜日
駐車場 あり
Instagram https://www.instagram.com/koubai_kesennuma/

菓子舗 うつみ

※写真はメニュー例です。


和菓子や洋菓子などが店頭に美味しそうに並び、長く地元の人たちに愛されているお店です。
昔から人気の定番まんじゅう、愛らしいお地蔵様のパッケージが目をひく祈りと名付けられたお菓子をはじめ、お土産にぴったりな地元銘菓、焼き立てをねらいたい生食パンなど、多彩なラインナップです。

きもの来店利用サービス

1000円以上ご購入でスタンプ2倍&まんじゅう1個プレゼント

住所 〒988-0053 気仙沼市田中前1丁目4-10
TEL 0226-22-8620
営業時間 8:30-18:00
定休日 日曜日
駐車場 あり
Instagram https://www.instagram.com/kasihoutumi/

赤岩エリア

宮登

宮登すき焼き

※写真はメニュー例です。

季節によって変化する体を旬の食材で優しく満たしてくれるような和食とちゃんこ鍋のお店です。新しいメニューに挑戦し続ける姿勢が、行くたびに新鮮な驚きを与えてくれます。
市外からのお客様をおもてなしする時に、よく利用されていると感じるお店のひとつです。

きもの来店利用サービス

「ありがとう」の気持ちを込めた小さな一品

住所 〒988-0181 気仙沼市赤岩杉ノ沢21-1
TEL 0226-22-0285
営業時間 17:00-22:30(21:30 L.O.)
定休日 日曜日(変更の場合あり)
駐車場 あり
Instagram https://www.instagram.com/miyanobori_kesennuma/

5.四反田エリア

気仙沼市内を流れる大川沿いで、BRTの不動の沢駅付近からデイリーポート新鮮館付近までのエリア。
気仙沼高校への登り口もあるため、朝の時間帯は通学中の学生さんたちが多く見られます。
また、新鮮館は気仙沼市内で最も「きもの姿」で買い物をするマダムを見かける率が高いと言われる(たかはし社員が帰宅時に寄るため(笑))地元のスーパーもあり、気仙沼市民の生活の一部を垣間見える地域のひとつかもしれません。

天婦羅丸子

ふかひれ釜飯御膳

※写真はメニュー例です。

さくさくの天ぷらと釜飯が人気のお店。画像のふかひれ釜飯御膳は、ぷりぷりの食感のふかひれ釜飯をはじめ、旬のお刺身、茶碗蒸し、お吸い物、デザートと満足間違いなしのボリュームです。気仙沼ならではのふかひれを使用した釜飯をご堪能いただけます。

きもの来店利用サービス

食後のコーヒー

住所 〒988-0063 気仙沼市四反田46-1
TEL 0226-22-0055
営業時間 昼 11:15-14:00
夜 17:00-20:00(火・木~土曜)
定休日 日・月・水曜の夜営業
駐車場 あり
Facebookページ https://www.facebook.com/tenkamaset1026

6.東新城エリア

気仙沼駅前から繋がる道路も整備され、東新城エリアはここ10年前後でお店が増えたエリア。
以前は別の場所で営業されていたお店が多いので、以前の気仙沼と現在の気仙沼の違いなど他では聞けないお話も聞けるかもしれません。
気仙沼での楽しみの醍醐味の一つは、地元の人との会話なので、お気軽にコミュニケーションしてみてください。

季節料理 お食事処 浜の家

※写真はメニュー例です。

気仙沼で水揚げされた新鮮な海の幸を中心とした料理はもちろん、笑顔で迎えてくれる女将さんの出身でもある山形の味覚・山形牛やそばも楽しめるお店。
その美味しさは、地元の人たちのお墨付き。気仙沼市外からお客さんがいらしたら、まずはここ、という人も。
いつも賑わっている繁盛店です。

きもの来店利用サービス

季節のアイスクリーム1皿をサービス※コース料理除く

住所 〒988-0066 気仙沼市東新城2丁目5-5
TEL 0226-23-7249
営業時間 昼 11:00-14:00(13:30 L.O.)
夜 17:30-21:00(20:00 L.O.)
定休日 月曜日(月曜日が祝日の時は火曜日)
駐車場 あり
Facebookページ https://ja-jp.facebook.com/pages/category/Japanese-Restaurant/季節料理お食事処浜の家/

気仙沼 新富寿し

※写真はメニュー例です。

川のせせらぎも聞こえそうな静かな川沿いの場所に佇む、知る人ぞ知る的なお寿司屋さんのひとつ。
市外から「ふかひれ丼」目当てでやって来る方が多数。一杯の丼ぶりで、ふかひれの味の変化を楽しめるのはこのお店だけ。ゆったりとした時間を美味しい食事とお楽しみください。

きもの来店利用サービス

オリジナルデザートティー1杯をサービス

住所 〒988-0066 気仙沼市東新城1丁目13-3
TEL 0226-23-7475
営業時間 昼 11:30-14:00
夜 17:00-21:30
定休日 月曜日(不定休あり)
駐車場 あり
Webサイト https://shintomisushi.com/

アンカーコーヒーマザーポート店

※写真はメニュー例です。

冬は白鳥も飛来する大川沿いにあるアンカーコーヒーマザーポート店。
ウッディな店内は、地元の人たちをはじめ、観光客で賑やかです。
フリーWiFi、コンセント席もあるので、ランチしながら気仙沼の情報を集めつつ、きもので街歩きの作戦を考えるのも楽しそうです。

きもの来店利用サービス

税抜1,000円以上ご利用時、オリジナルカップオンコーヒー1個を進呈

住所 〒988-0076 気仙沼市舘山1丁目6-31
TEL 0226-23-5939
営業時間 9:00-16:00
駐車場 あり
Facebookページ https://www.facebook.com/anchorcoffeemotherport/

お食事処やまにし

やまにし刺身

※写真はメニュー例です。

気仙沼の食材をメインに、厳選した食材の良さを伝えることをテーマにしたお店。
気仙沼の新鮮な海鮮はもちろん、エビフライなどの揚げ物もボリュームいっぱい。お腹いっぱい食べたい時には、地元のお酒と一緒に味わってくださいませ。

きもの来店利用サービス

ソフトドリンク1杯

住所 〒988-0066 気仙沼市東新城2-5-12
TEL 0226-22-2278
営業時間 月・水~金・祝
昼 11:30-14:00(13:30 L.O)
夜 17:30-21:30(20:30 L.O)
土日
17:30-21:30(20:30 L.O)
定休日 火曜日
駐車場 あり
Facebookページ https://www.facebook.com/pages/御食事処やまにし/250111542112139/

所沢エリア

wanomise たかはしきもの工房

※写真は店舗外観です。

創業55年、気仙沼できもののお手入れやお見立ての店「京染・たかはし」が2021年に移転。wanomiseたかはしきもの工房として生まれ変わりました。
和装肌着・小物の製造卸メーカーたかはしきもの工房と同じ敷地内にあり、白い暖簾が揺れるダークグレーの建物が店舗です。
きもの沼さんぽに出かけたいけど、一人で着られない! という人は、ぜひこちらへ♬
お手入れやお直しの相談だけでもお気軽にお出かけください。
お茶や生け花、日舞、和裁など和のカルチャークラスもありますよ(^^♪

きもの来店利用サービス

しみ抜き・丸洗い1割引券

住所 〒988-0057 気仙沼市所沢321-1
TEL 0226-23-1457
営業時間 10:00-18:00
定休日 火曜日(月2回月曜日休あり)
駐車場 あり
Webサイト https://wanomise.k-takahasi.com/

きもの映えスポット

歴史上、何度も大火や震災を経験しつつも奇跡的に古くからの建物が残っている場所と、新しく変化していく気仙沼を象徴する建物とが協創している町でもあります。

「ここって、気仙沼ならではだなぁ」って感じた場所を、ぜひぜひ教えてくださ~い!

神明崎浮見堂

気仙沼湾・内湾を望むビュースポット。赤い東屋風の建物や恵比寿様がおすすめ。

住所 〒988-0013 気仙沼市魚町2-6-7
駐車場 あり

風待ち地区

気仙沼は古くから港町として栄えてきましたが、船出するための風を待つ港でもあったため、風待ちの街と呼ばれていたそうです。
震災前には、明治~昭和にかけてできた古くからの建物がありましたが、震災を超えてなお奇跡的に残った建物が並ぶ地区が風待ち地区となっています。
内湾エリアにある気仙沼市営駐車場に車を停めて、この地区を散策されてみてはいかがでしょうか。

  • 武山米店
    「おかえりモネ」のロケ地としても使われた昭和レトロな雰囲気の建物が、着物と合いますよね。

    住所 〒988-0013 気仙沼市魚町1丁目1−13
  • 男山本店
    昭和5年に建築された店舗は、震災時、3階建ての3階部分の外壁と屋根だけが残されました。
    国登録有形文化財で、西洋風建築の意匠が施された特徴的な外観がレトロな雰囲気を醸し出しています。

    住所 〒988-0013 気仙沼市魚町2丁目2−13
  • 角星店舗
    昭和初期に建てられた土蔵風の木造2階建の建物です。国の登録有形文化財にもなっています。
    軒下に「杉玉」がある新酒がある時期にお酒とともに楽しめると良いですね。

    住所 〒988-0013 気仙沼市魚町2丁目1−17
  • 千田家住宅主屋(修復中)
    復旧修復中ですが、変化していく建物を見守っていただきたいです。

    住所 〒988-0017 気仙沼市南町2丁目2−122−1
  • 三事堂ささき店舗
    大正中期に建てられた建物で昭和4年の大火前からあります。国登録有形文化財です。
    土蔵のなまこ壁が着物と合いそうです。

    住所 〒988-0084 気仙沼市八日町2丁目3−27

気仙沼プラザホテル前

気仙沼内湾を見下ろす景色は季節と時間によって様々な表情があるようで、季節を変えて何度も訪れてみて欲しい場所のひとつです。

住所 〒988-0014 気仙沼市柏崎1-1(気仙沼プラザホテル前)

ぜひ、気仙沼に足をお運びいただき気仙沼の風土を感じながら、気仙沼の幸を味わっていただければと思います。

そして、きもの姿や訪れた場所、お料理の写真を #きもの沼さんぽ をつけてSNS投稿をお願いいたします。
Instagramを登録されている方は、「きもの沼さんぽ(@kimononuma_sampo)」アカウントをタグ付けいただけるとさらに嬉しいです♪

気仙沼ときものの魅力の拡散にご協力くださいませ。

きもの来店利用サービス提供店をご覧いただけるパンフレットを下記よりダウンロードいただけます。

下記のマップからも提供店およびスポットの場所をご確認いただけます。