たかはしBLOG

おうち着物に。クリップ使いで一日中崩れない半幅帯結び

緊急事態宣言が再び出ている地域に住んでいらっしゃる方も多いと思います。 着物を着て外出する機会が減ってしまっていますが、こんなときこそ大好きな着物に袖を通してみませんか。 ステイホームをおうちで普段着物を楽しむチャンスと捉えて、気軽に着物を着てみましょう。 帯揚げ帯締めいらず。緩まない半幅帯結び 家でリラックスするには半幅帯がおすすめです。 普段お太鼓を結ばれる方が半幅帯を結ぶと、まずその着心地の楽さに驚かれるはず。 帯枕も、帯揚げも帯締めもいらないわけですから。 でも、実は半幅帯ちょっと苦手なの、という方も多いのではないでしょうか。 女将も半幅帯だけでは心もとなかったり、なんだか緩んでくる気がしたりして苦手意識が強かったそう。 そんな方に、女将がこれなら大丈夫!と太鼓判を押した、ゆるまず安定して体型カバーもしてくれる「大人のための半幅帯結び」を紹介したいと思います。 半幅帯は3メートル60センチから4メートル50センチくらいまで長さもいろいろあります。 今回は長くても、短めでも羽の部分を調整することで結べる結び方です。 あとは、小さい着付けピンチを二つ用意してください。 これが結ぶ時に緩まないように手助けしてくれます。 帯板は好みでOK。 たかはしきもの工房の「とるる」を使うと回しやすいですが、なくても大丈夫です。 うまくぐっと締まらない、なんだか緩んできてしまうようで心もとない、そんなお悩みを解決してくれるポイントが2つあります。 早速ご説明していきますね。 変わり侍結びの結び方 1)手先を床にたらすくらいの長さをとります。背中に帯をあてます。このとき、たれのほう(右脇)をピンチでとめると落ちてきません。 2)手を折りあげて、肩にかけます。どんな風でも構いませんが、昔人の女将は二つに折った手先の輪が下に来るようにします。このとき、折り上げた手の根元にピンチを止めます。たれ側のピンチは外します。 3)帯を一巻きします。背中に回して右側で帯の上側を持ち、ぐっと締めます。この時脇のほうでしっかり引いて、ちょっと屈伸をするとよく締まります。これがポイント1です。 4)手をおろして、たれとクロスさせてたれを下から上に引き上げます。このとき、引き抜いてしまわないで、輪にておきます。 5)残ったたれ先と輪が同じ長さになるようにします。それを逆V字に整えます。 6)このとき、上の輪を持ち上げて、手とたれがクロスしている結び目の上を再度引き締めて、そこに小さいピンチを止めます。これで絶対に緩んできません。これがポイント2です。このピンチは隠れてしまうので大丈夫です。 7)結び目の左側の上側を少し中に折り込んで袋のようにして、そこにたれの輪をつっこみます。下にひいて、たれ先の長さとあわせます。 8)袋の根元を少し浮かせて、その中に手先を折りたたんで下から上に差し込みます。帯の長さによって、この手先をじゃばらにしたり折りたたんだりして長さを調整します。 9)最後に浮かせていたたれの輪を下に引き下げて引き締めます。たれも手も、長さの調整はできますのでお好みの形に仕上げてください。手がずれるのが気になる人は、輪に隠れる部分でピンチで抑えてもよいです。 10)最後に後ろにまわして完成です! こう締めることで、半幅帯が上線が閉まって下に向かって広がる形になります。帯は下線を締めろといいますが、上を締めることで半幅の場合は低い位置で収まりよく結べるのです。 骨盤に下線をひっかけるような形になります。 帯を回す時も回しやすく、1日過ごしても、帯位置が安定してずれなくてらくちんです。 この結び方だととにかく手数が少なくてらくちん。 ぺったんこなので、電車や車に乗っても、椅子に座っても平気。 普段着物に超おすすめの結び方です。 大人に嬉しい!お尻が目立たない変わり侍結び 今日は家でもちょっと着物で過ごしてみようかな、と思われたらぜひお試しください。おうち着物もいいものですよ。 半幅帯でも、おでかけに素敵な華やかな結び方もできます! おうち着物におすすめの半幅帯ですが、結び方によってはお出かけ用に華やかな帯結びもできます。 こちらの動画では、そんな半幅帯結びをご紹介。 トゥルルルンと帯が回る!前結び用補助板「とるる」と、3色のゴムが使いやすい! 大人用三重紐「三重奏」を使った、おでかけにもおすすめの半幅帯結びもご覧ください。 お太鼓派の方も、半幅帯にチャレンジしてみてくださいね! 紹介した商品 前結び用補助板…

令和3年1月

新年 あけましておめでとうございます。   この挨拶は言葉で、年賀状でと、新年にはありとあらゆるところで目にするご挨拶ですが、喪中の場合は喪に服す一環で、このご挨拶はしないというのが一般的な習わしですね。 年賀状だけでなく、お祝い事のすべてを一年間は執り行わないので、昔は結婚式が決まっていても一年間先延ばしするなんてこともありました。 今はそこまで厳密ではなく、四十九日や百箇日が過ぎればという捉え方になっていて、それはそれでいいと私は思います。 さて、この「喪中欠礼」って年末になると舞い込みますが、これも「喪」の気持ちを表す、ひとつの形であり型と言えるでしょう。 形は「かたち」とも「かた」とも読みますが、「型」との違いは何だろうと思い調べてみました。 形とは物の姿、かたち、ありさまという意味で、型とは何かをつくるときにそのもとになる形をもったものの意味、なんだそうです。 日本人にとって型は、とても身近にあるもののひとつです。 道と名のつくもの、華道、茶道、武道など、全てに型がありますが、私もお茶を長年やっている中で型について思うところがあるのです。 それは型をなぞるとか、模する事から始まり、そのうちに気が付くとただなぞっていたはずのものが、形から型になって、その中が満ちてくるべきもので満たされた時に、ある意味、目指すべきものに出会うことができるのだと。 長年やっているというだけで、まるで甘ちゃんでいい加減な私でも、そういうことを感じられるってすごいことだと思うのです。 ユーチューブ動画で女子空手の世界選手権を観ました。 ものすごい気迫で圧倒され、自分の中にも何かが流れ込んでくるものを感じました。 ギューッと手の中で固めたものや熱したものがある点に達するととんでもないオーラというか光を放つのだ、そんな感じです。 …

【きもの初心者必見】コーディネートのハードル

こんにちは。 きもの初心者&たかはし新入社員の藤田です。 すこーしずつ、きものを着る機会がでて、これから楽しむぞ!と意気込んでいるものの、ある問題がでてきました。 それは… 「何を組み合わせていいか分からない」 です(…

【きもの初心者必見】帯位置の高さで印象が変わる不思議

こんにちは。たかはし新人&きもの初心者の佐藤めぐみです。 ありとあらゆることが「初体験」のため常に新鮮な刺激をいただいているのですが、初めての訪問着(母所有⇒仕立て直し)デビューは、たかはし主催イベントの佐藤。 その際、着付けてくれたご本人様より次の気になるお言葉をいただきました。 「やっぱり、めぐちゃんの年齢だともうちょっと帯の位置が上の方が良かったかな。」 (…

今年こそマスター!衿汚れ簡単お手入れ術

自己責任。でもできたら超便利! あけましておめでとうございます。 本年も、女将のお役立ち動画ブログをよろしくお願いいたします。 さて新年最初の動画紹介は「衿汚れ簡単お手入れ術」。 半衿ではなく、着物の衿汚れのお話です。 広襟の折れているところ、ちょうど顔の下あたりの部分は、着物を何回か着るとうっすらと汚れの筋がつきます。 手でよくさわるところですから皮脂であったり、あとはうつむいたりしたときにファンデーションがついてしまったりも。 そう、汚れの正体は油です。 放っておくと、油が酸化して汚れが強くなり変色を引き起こしたりもしますので、すぐお手入れに出してもいいのですが、ここを自分でお手入れができると丸洗いは袖や裾など全体が汚れてきてから出すのでオッケー。 毎日、日常着物の女将は、30回くらい着てから丸洗いだそうです。 なので、よく汚れる部分(衿や袖など)は自分でお手入れしてしまいます。 輪染みになってしまったのは2回だけ 正絹の着物は自分でお手入れするのは怖いと思われる方も多いと思いますが、今まで、女将が数えきれないほど自分で手入れをしてきた中で輪染みになってしまったのは2回だけ。 ゼロではないけれど、かなり低くないですか? だいたい起こる失敗は、揮発剤で汚れの部分を濡らして、まわりをぼかさなかったために輪染みになってしまうということです。 あとは、ホコリ汚れが強かったために、まわりをぼかしきれないとか、素材、加工などによってどうしても輪染みになってしまうという避けきれない事態(ほとんどない)です。 お手入れのポイントは2つ ・揮発剤をたっぷりつかう。だらららっとガーゼからたれるくらい!ザバッと! ・汚れのまわりをしっかりとぼかす 自己責任とはなりますが、きちんとポイントと手順を守れば失敗はかなりの低確率になると思えば、衿汚れが自分でお手入れできるメリットはとても大きいはず。 きちんと仕組みや、やりかたを理解してチャレンジしてほしいと思います。 まずは面倒でも理屈を理解し、失敗するリスクを減らし、するため、動画をご覧ください。 いざ、えり汚れ落としにチャレンジ! 準備するもの ・リグロイン ・茶碗(揮発剤を入れる器) ・ガーゼ(ハンカチ程度の大きさ) ・真っ白なタオル ・お手入れする着物 ・度胸(笑) 汚れ落としに使うリグロインは、ベンジンなどと同じ揮発剤です。 特徴は、ゆっくり揮発するという点。 なので、輪染みになりにくいし、失敗もしにくいです。 逆にいうと、汚れ落としという点では弱いですが、素人が扱いやすい薬剤です。 薬局やAmazonなどでお取り寄せが可能です。 ベンジンもよく使われますが、汚れ落ちがよい分揮発が早いので素人はリグロンのほうが扱いやすく安心です。 茶碗は、揮発剤をいれて使います。 余ったら溶剤を戻すので、片口みたいな形のものが便利です。 ガーゼは溶剤をしみ込ませて汚れを拭くものです。 あんまり大きいとたくさん溶剤を使うのでほどほどで。 絹の端切れは滑りやすいのでガーゼが使いやすいです。 その他にも、そで汚れにはささら(馬の毛のブラシ)などを使うこともありますが、衿汚れはガーゼがおすすめです。 やり方 ※引火性の薬剤を使うので、火気厳禁。部屋の換気をしっかりしましょう。 1)衿の汚れの部分をタオルの上にのせて、ピンと張る。 2)器にリグロインを入れ、ガーゼを浸して「だららら」とたれるくらいにリグロインをつける 3)汚れ部分にガーゼをたたくように、リグロインをザバっとしっかり染み込ませて、タオルに汚れを移し、ガーゼで着物をこすり、外側に向かってリグロインをぼかすようにひろげる。 4)パタパタ動かして薬剤を飛ばす。その後完全に乾かす(半日くらい自然乾燥させる) いかがでしょうか? えっ、それだけ? と思われる方も多いと思います。 慣れてしまえば日常のアイロンかけや、お洗濯のときのちょっとしたお手入れなどと同じ感覚でできてしまいます。 動画では袖口の汚れの落とし方もご紹介していますが、ちょっと難しいのでまずは衿汚れからトライしてみてはいかがでしょうか。 慣れて来たら… こちらの短い動画(3分14秒)では手順だけを紹介していますので、こちらを見返すだけでもいいでしょう。 さいごに 正絹の着物はプロにまかせて、とよく言われますよね。 衿を自分でお手入れするというと怖いなあと思う方も多いと思います。 うまくいかないリスクもあるからです。 でも、自分でできたらお手入れに出す手間もお金も節約できてメリットがとても大きいです。 自己責任にはなりますが、なんでもそうですよね。 やってみようと思われたら、動画をしっかり見てぜひチャレンジしてみてください。 日常着物をもっと楽に、たのしく、かんたんに。 ズボラ女将の日常着物術、これからもお楽しみに! Instagramでブログの更新情報を配信します。 Instagramをご登録されている方は、ぜひ「たかはしきもの工房…
,

逆毛をたてない、5分でゆるっとまとめる女将の着物ヘア2選

まずは準備編。道具はこれだけ! 皆様、着物を着るときのヘアアレンジどうされてますか? セミロングの女将は毎日髪を自分でまとめて、着物を着ています。 毎日のことですから、痛いのはいや。時間がかかるのもいや。 というわけで編み出した最速ゆるっとまとめ髪、夜会巻きと三つ編みアレンジのやり方をご紹介します。 まずは、ヘアアレンジに使う道具のご紹介をします。 <準備するもの> ・ブラシ ・コーム(櫛) ・スプレー ・アメピン、Uピン 夜会巻きには:夜会巻きコーム 三つ編みアレンジには:小さいヘアクリップ(なくても可) 髪の長さは肩下まであればOK。 あんまり長いと却ってやりづらくなることもあります。 「えっ!これだけ?」 と思われるかもしれません。 そうですよね、美容室などでアップにしてもらうと美しく仕上がりますが、時間もかかるし、毛タボを足したり、逆毛をたてたり、ピンも今磁石を向けられたら頭が吸い寄せられるかもしれない!と思うくらいたくさん刺さっていることもあります。 毎日はちょっと難しいですよね。 日常着物に手早くできて逆毛も立てない、ピンも1本とか2本とかで作ってしまうという驚きの時短ヘアアレンジのやりかた、参考になさってください。 夜会巻きと三つ編みアレンジにチャレンジ! 1)ゆるっと夜会巻き 夜会巻きには夜会巻きコームを使います。 おすすめは、クシの部分が長いもの、先に向かって少しすぼまった形をしているものがしっかり留まります。 ブラッシングして髪を整えたら、後ろでひとつにまとめて、自分の得意な方向にくるくると巻いてまとめます。 …

【きもの初心者(ぽっちゃりさん)必見】着付けの工夫について-帯編-

こんにちは。 文章…難しい…((+_+))と思いながらも、なんとか3回目を迎えました( ´∀` )たかはし新入社員の鷹木です。 あっという間に冬になり、気付けばもう今年も終わりに近づいてきて…年末年始に向けてバタバタ~!!としつつも、もうすぐクリスマス☆ 何かと忙しくもあるけれど、イベントも盛沢山で、外はイルミネーションでキラキラ☆心はウキウキ♪の時期になりましたね(^^) 私も子供の頃は、親(大人)の忙しさなんて全く知る事もなく、冬休みに入ってからすぐにやってくるクリスマスとお正月で、家族や親戚が一番多く集まってみんなでこたつを囲み、お泊りし合ったりして家が賑わうこの時期が一番好きでした。 ご馳走やプレゼントも続くし、お年玉なんてものも、ただもらう側だった頃は良かったな…なんて思ったりしちゃいますね(笑) そんな冬の年末イベントを目前に控えた今日この頃ですが、今回はちょっと時を戻して頂いて…… 季節は夏!こちらもお祭り等のイベントが沢山あり、女子にとってはこれまた心躍る‟浴衣“を着る機会が沢山ありましたね。 たかはしでも今年も開催され、小規模ながらも大いに盛り上がり、楽しめた『浴衣でビアガーデン』がありました。 私も入社後初めてのイベントとして参加して、浴衣を着せて頂いた時に体験したビックリ‼ドキドキウキウキ!のお話しをさせて頂きたいと思います。 帯の使い方・工夫に驚きと感動! たかはしの先輩方と、一緒に入社した同期の仲間達は、言わずとも名の知れた社長を筆頭に、和装の似合う品のある美人さん達ばかりです!! そんな中の私にも、う~ん、なんと言うか…今までの文章や雰囲気から?何とも知的で、スラッとした美人さんをご想像されていた方も多いとは思うのですが…(´艸`*) (…ん??何か?笑) 告白します。私、ぽっちゃりでございます。 ぽっちゃりと言えばまだかわいい方だと思われても、想像以上で驚かれてしまうかもしれないので、身長も165㎝越えのかなり大柄で超驚きのわがままボディの持ち主だと思ってお付き合い頂けると助かります。(ついでに「知的」という部分も自分の夢…願望のみでした(´-∀-`;)すみません笑) そのわがままボディが、ビアガーデン参加のために20代の頃から10年ぶりに浴衣を新調し、着せて頂く事になったのです。 浴衣の色柄も、着物の事を知り尽くした接客プロの先輩達が私の見た目と体格に合う物を一瞬で見極めてくれたもので、元からあった帯にも合わせてくれました。 そして迎えた着付けの時、浴衣生地も選び、着付けも担当してくれたのは「私はプロではないからね~」といつも謙遜しつつ、結局、毎度超素敵な仕上がりにしてくれる先輩S々木さん。 その時も、他の人よりちょっと多めのお肉という私自身の付属品をたかはしの下着やアイテムはもちろん、ちょっと工夫して手作りしてくれた私専用の板なんかも利用して、寄せて上げて、なんとか上手く収めてくれました。 そして最後に、ここで期待の浴衣帯! …と思うところですが、私は浴衣の帯は普通、当たり前によくある1枚の帯から決まった形に仕上げるか、出来上がってあるリボンの形だけを後から付ける簡単なタイプの2通りしかないと思っていたので、自分のサイズではいつも通り、なんとか普通の形で頑張って他人より小さなリボンになるくらいなんだろうなと、それをS々木さんがより上手に仕上げてくれるんだろうなと、期待半分、諦め半分で思い込んでいました。 その時です、S々木さん、事前に一度帯の様子見と練習をしてみた時に、 「鷹木ちゃんの帯、色がいいけどやっぱりちょっと足りなくなっちゃうかもしれないから、これをメインに出すところにだけ使うようにして、見えない部分はもう一本使っちゃおう。何でもいいから、もう一本家に帯ない?」 と提案されました。 私は一瞬どういうことか分からず、 「え?もう一本?何でもいいんですか?ある事はありますけど、全然全く合わない色だし、素材も昔っぽい固めの布のようで光沢もなくて全然違う物ですが?いや、むしろ帯って2本も使っていいんですか?!」 と半ば驚きと興奮で一気にいろいろと聞いてしまいました(笑) それに対しても 「うん。何でも大丈夫。とりあえず持ってきて見せてみて。せっかくだもの、いろいろやってみよう。私も何かうちのいい帯見ておくから。」と!! 驚きました! (へぇ~!浴衣の帯ってそんな何本も使うとか、形も考えるとか、結構自由に工夫していいんだ!出来るんだ!)と。 同時に、どんな風にしてもらえるのかという期待と、S々木さんの気持ちと技術にわくわく感と嬉しさと感謝と、いろんな感情が沸きました。 そうして、いろいろと見て考えて頂いた結果、普通の浴衣帯2本ではなく、S々木さんが貸してくれた‟兵児帯“と自分の両面柄帯の2本を使用し、浴衣と私の雰囲気に合った、今までのリボンとも全然違う完全S々木さんオリジナルの帯結びに仕上げてくれたのでした!!(^^)! とても嬉しくて感激!!☆ 前から見た感じも、両面柄を活かした裏柄ちょい見せのクール系でイケテル(♥-♥)(笑) ちなみに…上記に記したように、浴衣の‟帯“というものは普通の浴衣帯のみで、決まった形があるものだという思い込み認識だけでしばらく着ることもなかったため、たかはしに来て、商品を見た事で初めて兵児帯と半幅帯という物もあるという存在を知りました。 兵児帯は中でもしわの物があったり、レースの物があったりと種類も様々で可愛くて驚き、前回紹介した‟近江の麻“同様、「へこ帯=兵児帯」と書かれる事もここで初めて知りました(^▽^;) 凹帯か?なんて思ったりして…(;^_^A 体系に合わせた帯結びの工夫 こうして、浴衣の帯に関しては使用する物にもいろいろな種類があり、その使い方も自由に遊んじゃってOK!という事がわかったし、私のような体型の方の工夫は他にどのようなものがあるかと見てみたら、三重仮紐を使用した帯揚げも帯締めも使わない短い帯でも簡単なパタパタ結びと言うものがあることがわかりました。(パタパタ結びは、レイヤー結びとも言ったりするそうです。) 前回のブログ担当渡部も感動していた、当店オリジナル商品「三重奏」を使った結び方ですね! もはや結ばない!? 半幅帯を半分の長さに折って、ぐるぐると巻いただけで上から帯締めやベルトで止めちゃう‶結ばない帯結び“なんてものもある!というのも知りました。 可愛く盛り盛りに形を作る事をあえてしないオシャレ⁉斬新‼(^^) また、浴衣のように複数の帯を重ねた工夫は出来なくても、振袖等の着物で帯を飾る時もぽっちゃりさんをスッキリ見せるための形の工夫として、「縦矢型」や「飛翔」といった形があり、これはあまり丸く広がった形ではなく、斜めにまとまった感じの形なのでIラインを強調して見せてくれるようです。 まとめ このように、浴衣に使用出来る帯は沢山あり、その帯の自由な使い方や結び方や形で、ぽっちゃりさんでも可愛く、オシャレに浴衣や着物を楽しむための方法はありました! そのやり方を教えてくれる人も、やってくれる人も一緒に考えてくれる人もここ、たかはしにはいます(^^) 私自身、皆さんの工夫と技術を惜しみなく見せて頂き、手をかけて頂き、毎日感謝です。 細い人、小さい人、大きい人、背の高い人、部分的な所にのみ悩みのある人、いろいろな体型の人がいて当たり前で、着物や浴衣は洋服ほど、その基本の‟形“が極端に変わる事はないとは思うのだけれども、サイズを合わせるだけではなくて、その”着方“や使用するアイテムの使い方には自由な物もあり、すごく楽しめて、アイディア次第できちんと個人に合うように出来るものなんだなぁという事を実感させて頂きました。 かといって!!私、鷹木個人に関してはその、大丈夫~に甘えて妖怪米食い体型をずっとキープしていて良いという事でもないぞ!という事には耳をふさぎ、目をつむりながらもきちんと向き合っていかなければという思いは…あるのです…。 着物や浴衣で素敵になりたい! そんないろんなタイプの方々に、是非たかはしスタッフの対応で驚きとワクワクと感激を体験しに来て頂きたいものです(*´з`) 紹介した商品 三重奏 ¥2,200(税込)   新人がびっくりしたことシリーズは下記リンクバナーから一覧をご覧になれます。 更新情報はInstagramで発信していく予定です。 Instagramを登録されている方は、是非「たかはしきもの工房…

令和2年12月

今年ももう今月を残すのみ、早いです。 今年があっという間に過ぎた理由、筆頭に来るのはみなさん『コロナ』ですよね。 誰もが振り回され、それはいまだに続いています…

オリジナル商品のお問合せ紹介 vol.5【満点ガードル裾よけ】

今回は「満点ガードル裾よけ(裾よけタイプ・ペチコートタイプ)」のお問い合わせ内容をご紹介していきたいと思います! Q1. 「満点ガードル裾よけ」と、「満点ガードル裾よけ…

【きもの初心者必見】帯の種類について②

こんにちは。きもの初心者・たかはし新入社員の渡部です。 早いもので、入社してからすでに・・半年が経過しました。 少~しずつではありますが、着物用語を理解してお客様と店長のお話に耳を傾けたり、販売商品の在庫が置いてある場所を覚えはじめたり(やっとか?) たかはしの一員らしい事が、ちょっとずつ出来てきたかなぁなんて思う今日この頃であります。 今回も楽しく読んで頂けるようなブログ、書いてみます! …

ブログカテゴリー

女将が教える 新人ブログ お問い合わせ紹介

カレンダー

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ネットショップバナー