, ,

着物が楽しくなる和装小物フェア

東京都 2022年9月21日(水)~27日(火) 会場 東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店 本館7F呉服売場 期間 2022年9月21日(水)~27日(火) 時間 10:00~20:00 アドバイザー入店情報 全日、当店アドバイザーがお待ちしております! …
, ,

周年祭

群馬県 2022年9月7日(水)~10日(土) 会場 群馬県高崎市宮元町13-1 高崎スズラン本館2階 東京ますいわ屋 高崎店 期間 2022年9月7日(水)~10日(土) 時間 10:00~18:00 アドバイザー入店情報 7日のみ、当店アドバイザーがお待ちしております! 【入店時間】 …

いただき着物からはじまる、きもの美人への道【きもの初心者必見】

~いただき着物、ありがたし~ こんにちは。 きもの美人になりたい小野寺6号ペコ吉です。   たかはしに入社して早3ケ月、習うより慣れろのことわざ通り、なるべく着物を着て出社するように心がけています。 そうすることで、少しずつ手が着付けの手順を覚え、着物を着るのだ!という気負いが、少しずつなくなってきているように感じる今日この頃です。 (気負いが軽減されただけで、きもの美人の着付けに至っていないところが残念至極ではあります)。   さて、昔から愛想だけは人に褒められるアタクシは、着物をいただく機会がヒジョーに多いような気がします。   アタクシがまだ20代~30代前半だった頃、 「若い頃に着ていたんだけど、よかったらどうぞ」 と、あちら、こちらで着物をいただきました。   最近では、 「きもの好きの母のものだけど、もう着ないというので、よかったらどうぞ」 と、いただく理由も年齢とともにゆるやかに変わっていくことに一抹の寂しさを感じつつも、ありがたく頂戴しておりました。   なぜそんなに、いただきまくるのか。それは、小さいお財布しか持ち合わせていないから(…
,

長い!斜め!ぶかぶか!おはしょり問題解決します!

おはしょりのお悩み4選の解決方法 着物を着た時、おはしょりがぴしっと決まっていると気分がいいですよね。でも、ぶかぶかしていたり、余っていたりするともったりしたり、太って見えてしまったり‥‥ 今回は、そんなおはしょりのあるあるなお悩みを解決していきたいと思います。 1)おはしょりが長い時 着物の着丈が長かったりするとおはしょりが長くなってしまいます。腰紐の位置で調整できるときはいいですが、そうでないときはどうしたらいいでしょうか。 まず、一番簡単なのは「太い腰紐を使う」ということです。腰紐が太くなれば、紐の幅分おはしょりの位置が上になりますので、簡単に長さが調整できます。写真では「幅広胸ひも」を使っています。 腰紐の位置も慣れたところでいいですし、とても有効な方法です。すごく長い時には位置をずらして腰紐を2本にしたり、もっと幅広の伊達締めのような紐を使ってもよいです。 2)おはしょりが斜めのとき よくおはしょりが斜めになります、というお悩みを聞くのですが、上半身は首を挟んで斜めの方向に肩に布がかかった状態なわけですから、おはしょりは斜めになるのは当然なのです。でも、これを真っ直ぐにしたいな〜という場合はどうしたらいいのでしょうか。 そんなときは「三賢伊達締め」や胸紐を使います。 写真のように分けて結んで、斜めに長くなっているほうのおはしょりを上にひきこんで、おはしょりの線を真っ直ぐにします。 三賢伊達締めは、伊達締めの役割を果たしつつ、結ぶ部分が紐状になっていることで胸紐の役割もできる便利なもの。また、強く結ぶのではなく、摩擦の力で布を固定するので体がとても楽なのです。普通に伊達締めとして胸紐がわりとしてもおすすめのアイテムです。 3)逆三角あげでおはしょりのお腹部分を一重に よく、お腹部分のおはしょりを一重にしてすっきり見せるために『三角あげ』という方法を使いますよね。これをすると、おはしょりはすっきりなるのですが、下前の衿をひくことができず、日常着物だと着崩れた時に直せないということが起きてきます。 なので、たかはし女将式では逆に三角あげを右から左へあげるという方法を使います。こうすることで脇の部分の処理も楽になりますので、一度試してみてください。 参考動画: 【ちょっとマニアック!日常きものに便利なおはしょり術】 4)脇のもちゃもちゃおはしょりのすっきり処理 最後に横の余りの処理のお話です。身幅のある着物、袷や地厚な着物などは、脇(特に右脇)にもちゃもちゃっ!と生地の重なりが生じて、もっこりしてしまうことがあります。 それをどう処理するかというと、脇の余った生地はタックをとって後ろ見頃を前にもっていき、前見頃を被せるというのが着付け教室などで習うやり方だと思います。 このとき、胸元を抑えるのは胸紐や伊達締めでもいいのですが、コーリンベルトを使うとほどよい抑えでやりやすいです。 でも、このタックをとってもたくさん生地が余っている場合は、やっぱり横でもちゃもちゃしてしまいますよね。 そこで、背中でもタックをとります。 ちょうど、脇の前見頃に入れ込むタックと、背中のタックで生地の重なりを両方に振り分けるような具合になります。こうすると、脇がとてもすっきりしますのでお試しください。 女将の動画もぜひ、チェックしてみてください! 【何とかしたい!おはしょりのアレコレ】たかはしきもの工房「ズボラ女将の和装の常識を斬る!」 紹介した商品 幅広胸ひも  三賢伊達じめ 更新情報はInstagramで発信していく予定です。 Instagramを登録されている方は、是非「たかはしきもの工房…

何とかならない?着物で目立つぽこりん下腹【きもの初心者必見】

「体にお肉があるなら、痩せればいいじゃない。」って、痩せれるならやっているわけで( ノД`) こんにちは。たかはし二年目&きもの初心者の佐藤めぐみです。   自分で着付けて出かけられるようにはなったものの、その着姿は…。 母:「あんだ、ちょっと瘦せだらいんでないの?」 ※訳:あなた、少し痩せたらいいんじゃないの? ある日、きもの姿の私を見た母の第一声(;'∀')   その同じ日。 女将:「めぐみさん、ちょっと太ったのかな?(着物が)縦縞だから目立つのかもしれないけどね。」   気仙沼にUターンしてから5年。気仙沼で美味しいものを心の向くまま食べ、自分を甘やかしまくってきた結果…移住前と比べて体重が自分史上最大の増加率。 もう「着物だと痩せて見えるね」も通用しないぞ(;'∀')<いや痩せようよ自分(笑)   頑固な下腹のお肉を亡き者にするには少々時間と努力が必要なので、補整でなんとかできないものか。助けてください、女将ぃぃぃ(…

着付けでえもんが抜けない!その原因と対策【きもの初心者必見】

こんにちは。きもの初心者の小野寺です。 今日のお題は「えもんが抜けない!」です。 着物を着る時は、弊社の「うそつき衿」を使っているのですが、毎回、着終わる時点で既に、えもんが詰まっているのです。   ズバッと、結論を言いますと、 「うそつき衿が自分の身体に合っていなかった」 です。   洋服の時は、ブラトップ大好き、オーバーサイズの服大好きな私。 なので、あまり自分にぴったり合うって意識していませんでした^^; そのため和装肌着や小物も、そのままカスタマイズをしないで使用しています。   最近の着付けで気になるところは色々ありますが、特に下記が気になっていました。 …