オリジナル商品のお問合せ紹介 vol.2【ローライズステテコ・麻テコ】

今回は「ローライズステテコ」「麻テコ」のお問い合わせ内容をご紹介していきたいと思います! Q1. ローライズステテコと麻テコ、どっちか悩んでいます A.ローライズステテコは綿素材、麻テコは麻素材のため、 肌の優しさを重視したい方は「ローライズステテコ」 とにかく涼しさを重視したい方は「麻テコ」がオススメです。 肌へのやさしさ 涼しさ ローライズステテコ ★★★ ★ 麻テコ ★ ★★★ Q2.裾除け代わりにローライズステテコ(麻テコ)を使用してもいいですか? A.特に問題ございません。ステテコをご使用いただいても大丈夫です。ご利用いただくシーンにもよりますが、基本的にはお茶会などの場でなければご自分が着ていて楽な方で宜しいと思います。 なお、夏の透けるお着物の裾よけとしてご利用の場合は、お着物には居敷当てをつけてからローライズステテコをご利用くださいませ。お着物の透け感にもよりますが、居敷当てがついておりませんと後から見たときにステテコを履いていることがわかってしまいますのでご注意ください。…

オリジナル商品のお問合せ紹介 vol.1【べっぴん帯板シリーズ】

当店の商品は、お客様のお悩みを解決できるような商品を目指しているため、他にはない商品が多いです。 そのため使用方法やサイズなどで悩まれるかと思います。 そこで、お客様から頂戴したお問合せ内容をご紹介し、同じ悩みを抱えてる方に共有できれば幸いです! 本日は「べっぴん帯板」のお問い合わせ内容をご紹介していきたいと思います! Q1.大小を選ぶ際の目安について教えて下さい。 A.大小を選ぶ際の目安については下記の通りです。 べっぴん帯板(大) 一般的な帯の幅が下記の通りです。 袋帯:30cm、31cm 名古屋帯:約34cm そのため、帯をしめた時のサイズが15.5cm前後くらいになります。 帯の幅を広く(15.5cm以上)してご利用の方にオススメしております。 (帯の幅を広くする方の特徴:身長が高い人や大柄な方が全体のバランスを見て幅を広くします) べっぴん帯板(小) 上記に当てはまらない方は基本的に「べっぴん帯板(小)」をオススメしております。 また、「小」と記載してはおりますが「普通サイズ」の認識で問題ございません。 Q2.べっぴん帯板シリーズの選び方について教えて下さい。 べっぴん帯板 長めで、形や素材はちょっと変わっていますが、一般的なベルトなしの帯板、前板と同じです。 帯板のみの使用をご検討中の方や、帯板の使用になれている方にオススメしております。 べっぴん帯板裏ワザ芯棒入りポケット&ベルト付き 基本的には、一般的なベルト付き帯板と同じです。両手を使ってしっかり帯を締められるので、初心者の方にオススメしております。 一番の特徴は、「裏ワザ芯棒」です。帯板の内側に取り外し可能な柔らかい棒が入っていて、これにより【粋な着姿】と言われる帯に角度が付いた締め方が簡単にできます。 「べっぴん帯板」に、後でベルトやポケットを付けることはできませんので、「べっぴん帯板裏ワザ芯棒入りポケット&ベルト付き」をご購入いただき、裏ワザ芯棒やベルトが不要な場合は取り外してお使いになることをオススメ致します。 べっぴん帯板…